オリジナル同人誌「性少女孤児院」(規制当局) のレビュー

オリジナル同人誌「性少女孤児院」(規制当局)ショートカット同人誌
2.0

ベリーショート

ショートヘア

ショートボブ

ボブ

サークル
規制当局
メインタグ
中出し
タグ一覧
▼タグ開閉▼
タイプ
処女 淫乱
ボディ
巨乳・爆乳
プレイ
着衣SEX 中出し アクメ・絶頂 レイプ バック・後背位 ごっくん・精飲
職業
女子校生
コスチューム
セーラー服 学校制服・学生服
フェチ・マニア
調教 妊婦 だいしゅきホールド
作品
オリジナル同人誌
ページ数
36P
発売日
2019年12月30日

みなしごの巨乳ショーカット少女が孤児院を運営する男と処女喪失SEX妊娠させられるエロ漫画です

あらすじ

身寄りのない少女たちが生活する孤児院

そこでは運営者である父長の男と一緒に寝る「お当番」の日というものがありました

巨乳ショートボブの八重(やえ)ちゃんは初めてのお当番の日を迎え、父長に抱かれるのでした

巨乳ショートカットの八重ちゃんが、孤児院の父長にオマンコを弄られる(同人誌「性少女孤児院」)

エロシーン

処女喪失SEXで自分がスケベだと自覚

八重ちゃんは数十分間に渡ってオマンコを弄られ続け、自分が気持ちよくなっていることに驚きます

巨乳ショートカットの八重ちゃんが、孤児院の父長にクンニされる(同人誌「性少女孤児院」)

「ドスケベ娘が!」と罵られながらチンポを挿入され処女喪失

巨乳ショートカットの八重ちゃんが、孤児院の父長にレイプされ処女喪失(同人誌「性少女孤児院」)

驚くほどすんなりと入り、口では「やだあ」「だめ」と言うもののオマンコはぐっちょり

「こんなスケベな処女がいるか!」と罵られながらピストンされ、感じまくってる自分はスケベなんだと自覚する八重ちゃん

最後はセフレになるよう約束させられながら中出しフィニッシュ

SEX調教で父長を慕うようになり妊娠END

その後もSEXは繰り返され、時には学校を休んでセーラー服を着たまま中出しSEXすることも

あらゆるエッチを教えられ、うまくできると褒められて喜んでいる自分に戸惑う八重ちゃん

巨乳ショートカットの八重ちゃんが、孤児院の父長に何度も何度も犯されて中出し(同人誌「性少女孤児院」)

中出しする際には「孕め!孕め!」とつぶやく父長の執念が実ってついに妊娠

その頃には父長を慕うようになっていて、娘として母としての幸せを感じながらボテ腹で不適切な関係を続けていく

感想

ダークな雰囲気とストーリー

一見ダークな雰囲気ですが、反転することなく最後までその空気感を保ってます

孤児院の施設長のおっさんが少女をSEX漬けにし妊娠させるというひどい話

最初の内は嫌がってた八重ちゃんも徐々に父長を慕うようになり、その子供を孕んで幸せを感じるようになってしまうんですから救いがありません

プレイ的にひどいことしてるわけではないですけど

こういう闇深い話が好きな方にはオススメです

ボリューム多めのショートボブ

八重ちゃんの髪型は毛先ハネ気味のボリューム多めショートカット

髪の長さの分類的にはショートボブに該当しますね

髪型からは内向的なイメージを受けますが、まさに八重ちゃんもそんな感じです

言いたいことをはっきり言えず、押しに弱そうなタイプ

そんなんだから父長にいいようにされてしまうんですよね~

タイトルとURLをコピーしました