くまのとおるのエロ漫画「あなたとだからシタイコト」(単行本) のレビュー

くまのとおるのエロ漫画「あなたとだからシタイコト」(単行本)ショートカットエロ漫画
4.5

ベリーショート

ショートヘア

ショートボブ

ボブ

作者
くまのとおる
メインタグ
ラブラブ
タグ一覧
▼タグ開閉▼
タイプ
強気な女 ツンデレ 処女 幼馴染 ロリ系 先輩 ドS女 恋人・カップル いとこ ヤンキー女 年上女性
ボディ
スレンダー 貧乳・ちっぱい 巨乳・爆乳 小柄・ミニ系
プレイ
キス・ベロチュー 中出し パイズリ ごっくん・精飲
職業
女子校生 女子大生
コスチューム
セーラー服 学校制服・学生服
シチュエーション
近親相姦 ラブラブ 学校
フェチ・マニア
メガネ だいしゅきホールド
男のタイプ
巨根・デカチン ショタ
作品
マンガ単行本
ページ数
197P
発売日
2019年02月03日

可愛らしいスレンダー少女ラブラブSEXするエロ漫画単行本です

まとめ

全体的に明るい雰囲気で、ほぼ全てがラブラブSEXな単行本です

女の子は皆スレンダー体型で、おっぱいは貧乳から巨乳まで様々

くまのとおるのエロ漫画「あなたとだからシタイコト」(単行本) の表紙画像

巨乳といっても常識的なサイズで極端な爆乳とかはありません

ショートカット率は5話/12話と残念ながらちょっと控えめです

各話エロシーン

「暗闇でドキドキ」

ショートヘアでスレンダー巨乳のメガネ先輩が、

心霊スポットのホテルで後輩を誘ってセーラー服でラブラブ中出しSEX

「キミを知りたい」

ショートヘアのスレンダーJK敬語の彼氏と初々しいラブラブ中出しSEX

ショートカットJKがまだ敬語で話す初々しい彼氏とラブラブSEX(くまのとおるのエロ漫画「あなたとだからシタイコト」 )
管理人かぴ太
管理人かぴ太

敬語で話す二人のまだよそよそしい感じに超萌えます!

「憂さ晴らし」

クールでドSな女子大生が憂さ晴らしに後輩をフェラ抜きごっくん

そのまま何回も中出しSEXをさせてやるものの満足はできず

クールでドSな女子大生が後輩とのSEXで性欲解消(くまのとおるのエロ漫画「あなたとだからシタイコト」 )

「失敗は成功のモト?」

ゆるふわショートのスレンダー女子は痛くて彼氏との初SEXに失敗

二人で気持ちよくなる為に試行錯誤して初々しいラブラブSEX

貧乳ショートカットJKが彼氏と初々しいラブラブSEX(くまのとおるのエロ漫画「あなたとだからシタイコト」 )
管理人かぴ太
管理人かぴ太

二人の初々しい感じがたまりません!

お互いの体の反応を確かめながらの真面目なSEXがめちゃエロです

しっかり気持ちよくなった上での最後のだいしゅきホールドも最高

「恋するクスリ」

天才的な貧乳ロリ科学部部長が自作の惚れ薬を自分で飲んでしまい、

意中の科学部部員と制服着たままラブラブ中出しSEX

「イジメイジラレ」

強面の巨乳ヤンキーJKが昔いじめてたショタ彼氏とラブラブ中出しSEX

「私が面倒見てあげる」

ゆるふわボブのメガネOLが年下いとこと近親相姦ラブラブ中出しSEX

「並んで歩いて」

小柄で貧乳スレンダーなロリJKが大柄男と超体格差ラブラブ中出しSEX

「お似合い」

三話目のクールでドSなJDが今度は彼氏とキス多めのちょいラブ中出しSEX

「私が好きな人」

前話でフラレた貧乳ボブ女子大生が幼馴染と処女喪失ラブラブSEX

「しかられたくて、イケナイ子」

バンギャ風の家出娘がおせっかいだけど親身なおっさんと

憎まれ口を叩き合いながら中出しSEX

「夢みるクスリ」

五話目の天才ロリ科学部長が部員をショタ化させロリショタSEX

感想

抜けるイチャラブSEX

イチャラブSEXばかりで読んでるとニヤニヤが止まりません

エロ目線でもラブラブSEXは実用性が高いので嬉しい限り

幸せな気分になれてしかも抜けるなんて良いこと尽くしです

おっぱいサイズは色々

基本的に皆スレンダーですが、おっぱいサイズは人それぞれなのが最高です

ちっぱいも巨乳も大好きな自分の場合、

せっかく話がたくさんある単行本なら色んなおっぱいが欲しくなりますから

男女の微妙な距離感がエモい

ラブラブSEXにも通じることですが、男女の微妙な距離感がたまりません

一口に恋人同士と言っても初々しかったり、まだよそよそしかったり

そんな二人の愛情溢れるキスだらけのSEXに強いエロスを感じます

意外と恋愛ものや恋バナが好きな人向けのエロマンガかもしれません

配信サイトリンク

「あなたとだからシタイコト」の商品詳細や他のレビューを知りたい方、購入したい方はこちらからとうぞ

くまのとおるのエロ漫画「あなたとだからシタイコト」(単行本) のレビュー
タイトルとURLをコピーしました